Top > 院長コラム > 睡眠について

院長コラム

ヤマト整骨院についての事、バイタルリアクトセラピーの研修や患者様へのアドバイスなどをご紹介します。

2021年07月07日

睡眠について

7月号のニュースレターは睡眠のテーマで書いております。

健康のカギは良質の睡眠だと思います。

 

日本人の睡眠時間は世界で一番短いそうです。

平均睡眠時間が他国は8時間以上で日本は7時間弱。

1960年ごろは夜10時に眠りについている人は60%いたそうですが、

2005年には24%になっているそうです。

小学校高学年を対象にした調査ではイギリス、フランスでは半数以上

の子供が10時間以上寝ているそうですが、日本では10時間寝ている

子供は44%しかいないそうです。

 

大人だけでなく日本の若者の睡眠時間も世界で最も低い水準です。

 

睡眠不足は体と脳の成長を阻害し、精神状態を不安定にさせるなど、

大人より影響が深刻です。キレやすい、覇気がない、記憶力の低下なども

睡眠不足に関係があります。

(滋賀医科大学睡眠学講座 眠りの蔵より一部抜粋)

 

子供のころからきちんとした睡眠習慣を身につけることは大切と考えます。

 

バイタルリアクトの治療の中でも睡眠はとても重要なポイントです!

 

治療によって寝れるようになった方やお薬に頼らなくなった方も多数いらっしゃいます。

また良い睡眠のためのアドバイスもしております。(生活習慣や枕の高さなど)

 

休める体、眠れる体になってこそ自分の治癒力が発揮できます。

良い睡眠時に脳からホルモンを分泌させ体を治していくのだと考えております。

一覧へ戻る
ページの先頭へ
copyright© yamato All Rights Reserved. 福岡 Webデザイン